読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レズで発達障害で。

発達障害(ADHD)で、同性愛者のわたしの毎日。あなたの暇つぶしに、心の糧に。

発達障害

コンサータの効力とはいかなるものなのか。

るちるです。 奥さんがいて、仕事があって、それで十分なはずなのに、どうしても最近のわたしは、打ち込めることがなく時間を浪費している気がして、あーなんか今日も一日が終わってしまった、という気持ちでいっぱいになります。唯一写真を撮っている時だけ…

WAIS-Ⅲ検査を受けてきた

こんにちは、るちるです。 Jクエリのバッティングに頭を悩ませている今日この頃です。さて、今日は通院の日。WAIS検査を受けてきました。 時間は二時間程度。臨床心理士さんと1対1で質疑応答の形で試験が進みます。 内容は…(これから受ける人はあまり見ない…

今日の体調(コンサータ18mg×1 その2)

とてもじゃないけど何かをする気になれない…だるい。やはりコンサータは二錠飲まないと人としての生活ができない。なんとなく耐性できるのが怖くて休薬してたんだけど、休んじゃったらもう廃人になってしまう。。ということで休みの日だけ1錠にしてみたので…

自分に今できること

実家に帰ってます。るちるです。 ぼんやり近所を散策して、写真を撮って来ました。 北の国にも春がきました。 きれい。 わたしはいつも帰ってくると必ず神社に行くのですが、今日もお参りしてきました。仕事を辞めることに罪悪感を感じていましたが、生活の…

今日の体調(コンサータ18mg×1)

こんにちは、るちるです。 今日は土曜日なのでコンサータを普段2錠なところ1錠にて過ごしてます。やっぱり1錠では、わたしにはエンジンがかかりにくいというか、午前は潰す気でいないとムリ。(個人差はありますよ!絶対に!)2錠でようやく普通の人並みに動け…

転職を心から考えたっていうか決意した話

どうもこんにちは、るちるです。 先日はすごく沈んだブログを書き残していなくなってしまったわたくしでしたが、ようやく少し最近ご飯を食べて元気になり始めました。 というのも、本格的に転職を決意できたからなのです。昨日再度、妻も付き添ってくれて就…

わたしは今日も泣いています

こんばんは、るちるです。 今日は泣かない日だと思っていたのですがこれを書いていたら涙が出てきました。 なんだかもう最近何をするのも面倒で楽しかったことも面倒で、むしろ何も楽しいと思えなくて、今日は妻の仕事が決まったというとてもいい日なのに幸…

生きるも地獄、死ぬのも地獄の巻。

るちるです。 最近はもう毎日帰ってきてから泣いています。 仕事があまりにつらいのです。今日はその上、弟さんを自殺で亡くされた方の手記をたまたま読んでしまい、ますます泣けてきてしまいました。今ようやく落ち着きましたが、こんな毎日は健康的ではな…

障害者就労支援施設のお話。

るちるです。今日こそ障害者手帳の話を…と思いつつ、 昨日、障害者の就労支援施設に行ってきたのでそのことについて記載したいと思います。 現在就労中のわたくしですが、仕事が嫌で嫌で仕方がないのです(甘い!w) というのも、もともと経験者採用として…

忙しい人のための「障害者自立支援法(とは)」

るちるです。 前回の更新から1週間近く経過してしまったことに驚き。そして前回「暖かくなってきましたね」とか言ってましたが、今日わたしが住む街では大雪でした。…もう春とか何なのそれ食べ物?っていうくらい暖かさに縁のない北国です。風が目に染みて涙…

コンサータが親友です。

こんばんは、るちるです。 めっきり暖かくなってきましたね。寒冷地と定評のあるわたしの街も、ここのところは春らしい空気に満ちています。 さて、タイトルの通り、今日は服薬のお話です。 じゃん。 ・コンサータ:36mg ・エビリファイ:3mg ・塩酸リルマザ…

わたしが発達障害?(っていうか何それおいしいの?)その③

るちるです。 前回は「現在のわたし」とか言いながら26歳までしか追えてなくてすみません(現在31歳)。今日でこのシリーズも完結です! 26歳~30歳 あらゆる環境で、最初はうまくいく、けど、続ければ続けるほどダメになる。 どんどんボロが出てくるという…

わたしが発達障害?(っていうか何それおいしいの?)その②

こんばんは、るちるです。 昨日の続きということで、高校生から大人になって現在に至るまでのわたしについてです。 中学生~高校時代 なんとか丸暗記で高校受験を乗り切りましたが、まったくもって数学が苦手。地元の進学校(一応)に進んだ自分は、入学した…

わたしが発達障害?(っていうか何それおいしいの?)その①

こんばんは、るちるです。 奥さんとお茶していたらこんな時間になってしまいました。 …妻のことはまた今度書くとして。 今日は、わたし(31歳、女)が発達障害と診断されるまでを簡単に振り返ってみたいと思います。 幼少期 地方都市の中流家庭に4人家族の長…